MENU

戸建住宅の構造別(木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造)建築費の相場(坪単価)

  • URLをコピーしました!

戸建住宅を建築もしくは購入する際、建築費の相場は一番気になる点です。

建築構造別
 ・木造
 ・鉄骨造
 ・鉄筋コンクリート造
に分類して、建築費相場の推移を調査しました。

調査は、国土交通省が公表する「建築着工統計調査」(※1)に基づいています。

この記事では、

  1. 戸建住宅の構造別建築費相場
  2. 木造戸建住宅の建築費相場
  3. 鉄骨造戸建住宅(プレハブ工法)の建築費相場
  4. 鉄筋コンクリート造戸建住宅の建築費相場

について解説します。

目次

1.戸建住宅の構造別建築費相場

写真1.注文住宅
Δ写真1.注文住宅

2022年における戸建住宅の構造別坪単価の全国平均値を比較しますと、
 ・鉄骨鉄筋コンクリート造
が一番高く、続いて
 ・鉄筋コンクリート造
 ・鉄骨造(プレハブ工法)
 ・木造(注文住宅)
 ・木造(分譲住宅)
の順に低くなります。

建築構造建築坪単価
鉄骨鉄筋
コンクリート造
112.7万円/坪
鉄筋コンクリート造108.0万円/坪
鉄骨造99.6万円/坪
木造
(注文住宅)
62.9万円/坪
木造
(分譲住宅)
50.2万円/坪
Δ表1.2022年:戸建住宅の建築府相場
(全国平均)

なお、全国1,000社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な
 「間取りプラン」
 「資金計画」
を無料でご提案するサービスについては、下記の案内をご覧ください。

【PR】 タウンライフ

2.木造戸建住宅の建築費相場

写真2.注文住宅
Δ写真2.注文住宅

木造の注文住宅と分譲住宅について、解説します。

2-1.木造注文住宅の建築費相場

木造注文住宅において、2011年から2022年までの
 ・建築坪単価(全国)
 ・建築坪単価(東京都)
の推移を下表にまとめます。

西 暦建築坪単価
(全国)
建築坪単価
(東京都)
2011年54.5万円/坪61.7万円/坪
2012年55.0万円/坪62.2万円/坪
2013年55.6万円/坪62.2万円/坪
2014年57.3万円/坪62.6万円/坪
2015年58.1万円/坪62.9万円/坪
2016年58.6万円/坪62.8万円/坪
2017年59.0万円/坪62.4万円/坪
2018年59.8万円/坪62.2万円/坪
2019年60.5万円/坪62.4万円/坪
2020年61.2万円/坪62.0万円/坪
2021年61.4万円/坪59.6万円/坪
2022年62.9万円/坪59.1万円/坪
Δ表2.木造注文住宅の建築坪単価の推移

全国の建築坪単価を見ますと、2011年~2022年まで、継続的に上昇していることがわかります。
2011年:54.5万円/坪から2022年:62.9万円/坪まで、15.4%の上昇となりました。

一方、東京都の建築坪単価を見ますと、2011年~2020年まで、ほぼ横ばいで推移しましたが、2021年に下降しました。
2015年:62.9万円/坪が、最も高い建築坪単価となりました。

建築坪単価が、高い都道府県を記しますと、
 1位:沖縄県:74.8万円/坪
 2位:北海道:68.4万円/坪
 3位:新潟県:67.8万円/坪
 4位:香川県:67.7万円/坪
 5位:富山県:66.5万円/坪
となります。

建築坪単価が、低い都道府県を期しますと、
 44位:和歌山県:59.3万円坪
 45位:東京都:59.1万円坪
 46位:奈良県:58.8万円坪
 47位:大阪府:57.3万円坪
となります。

なお、注文住宅については、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
注文住宅って?メリット・デメリット、建売住宅との比較や流れを解説 注文住宅は、自身の理想とする建物を建築することができ、誰しもが憧れる住宅です。しかし、決めないといけない項目が多く、手間と時間と費用がかかるのも事実です。 「...

また、注文住宅の設計事例については、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
◆注文住宅の設計事例集:二世帯住宅、ガレージハウス、狭小地住宅、傾斜地住宅◆(22記事) 当社がこれまでに手掛けた注文住宅の設計事例を挙げます。 【】 1-1.完全分離型 二世帯が完全に独立して生活できる住宅を「完全分離型」二世帯住宅といいます。 ・...

2-2.木造分譲住宅の建築費相場

木造分譲住宅において、2011年から2022年までの
 ・建築坪単価(全国)
 ・建築坪単価(東京都)
の推移を下表にまとめます。

西 暦建築坪単価
(全国)
建築坪単価
(東京都)
2011年48.6万円/坪53.4万円/坪
2012年48.3万円/坪52.5万円/坪
2013年47.9万円/坪51.4万円/坪
2014年47.8万円/坪51.4万円/坪
2015年48.1万円/坪52.2万円/坪
2016年48.3万円/坪52.7万円/坪
2017年48.5万円/坪53.0万円/坪
2018年49.0万円/坪53.3万円/坪
2019年48.9万円/坪53.6万円/坪
2020年48.8万円/坪53.0万円/坪
2021年48.8万円/坪52.6万円/坪
2022年50.2万円/坪53.5万円/坪
Δ表3.木造分譲住宅の建築坪単価の推移

全国の建築坪単価を見ますと、2011年~2021年まで、ほぼ横ばいで推移していることがわかります。
2011年~2014年までは、微減しましたが、2014年~2019年までは、微増しています。
しかし、2022年は上昇し、これまでで最も高い建築坪単価(50.2万円/坪)となりました。

一方、東京都の建築坪単価を見ますと、2011年~2022年まで、ほぼ横ばいで推移していることがわかります。
2011年~2014年までは、微減しましたが、2014年~2019年までは、微増しています。
2019年~2021年までは、下降しましたが、2022年は一転上昇に転じました。

建築坪単価が、高い都道府県を記しますと、
 1位:島根県:60.8万円/坪
 2位:北海道:59.6万円/坪
 3位:高知県:58.9万円/坪
 4位:長野県:57.1万円/坪
となります。

建築坪単価が、低い都道府県を期しますと、
 44位:岐阜県:45.7万円坪
 45位:茨城県:45.4万円坪
 46位:群馬県:44.9万円坪
 47位:福島県:44.0万円坪
となります。

なお、分譲住宅(建売住宅)購入については下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
マイホーム購入における新築戸建ての値引き相場、上手に購入するポイント 新築戸建住宅の購入・建築を検討する際、「値引きはできるのだろうか?」と、悩んだことはありませんか? 実は、値引きの可否は、 ・注文住宅と建売住宅の違い ・建築...

また、全国1,000社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な
 「間取りプラン」
 「資金計画」
を無料でご提案するサービスについては、下記の案内をご覧ください。

【PR】 タウンライフ

3.鉄骨造戸建住宅(プレハブ工法)の建築費相場

写真3.注文住宅
Δ写真3.注文住宅

鉄骨造戸建住宅において、2011年から2022年までの
 ・建築坪単価(全国)
 ・建築坪単価(東京都)
の推移を下表にまとめます。

西 暦建築坪単価
(全国)
建築坪単価
(東京都)
2011年73.5万円/坪86.4万円/坪
2012年74.7万円/坪87.5万円/坪
2013年76.0万円/坪88.4万円/坪
2014年79.0万円/坪93.1万円/坪
2015年80.9万円/坪96.2万円/坪
2016年82.3万円/坪98.0万円/坪
2017年84.4万円/坪101.0万円/坪
2018年85.4万円/坪101.3万円/坪
2019年88.1万円/坪103.5万円/坪
2020年90.9万円/坪105.4万円/坪
2021年94.3万円/坪110.9万円/坪
2022年99.6万円/坪118.8万円/坪
Δ表4.鉄骨造戸建住宅の建築坪単価の推移

全国の建築坪単価を見ますと、2011年~2022年まで、継続的に上昇していることがわかります。
2011年:73.5万円/坪から2022年:99.6万円/坪まで、35.5%の上昇となりました。

一方、東京都の建築坪単価を見ますと、2011年~2022年まで、継続的に上昇していることがわかります。
2011年:86.4万円/坪から2022年:118.8万円/坪まで、37.5%の上昇となりました。

建築坪単価が、高い都道府県を記しますと、
 1位:東京都:118.8万円/坪
 2位:神奈川県:113.9万円/坪
 3位:福井県:104.3万円/坪
 4位:大阪府:103.9万円/坪
 5位:京都府:102.9万円/坪
となります。

建築坪単価が、低い都道府県を期しますと、
 44位:茨城県:89.2万円坪
 45位:宮城県:87.4万円坪
 46位:岩手県:87.2万円坪
 47位:佐賀県:85.8万円坪
となります。

なお、全国1,000社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な
 「間取りプラン」
 「資金計画」
を無料でご提案するサービスについては、下記の案内をご覧ください。

【PR】 タウンライフ

4.鉄筋コンクリート造戸建住宅の建築費相場

写真4.注文住宅
Δ写真4.注文住宅

鉄筋コンクリート造戸建住宅において、2011年から2022年までの
 ・建築坪単価(全国)
 ・建築坪単価(東京都)
の推移を下表にまとめます。

西 暦建築坪単価
(全国)
建築坪単価
(東京都)
2011年72.1万円/坪97.2万円/坪
2012年72.9万円/坪94.1万円/坪
2013年74.5万円/坪101.3万円/坪
2014年79.0万円/坪104.1万円/坪
2015年83.0万円/坪116.9万円/坪
2016年85.1万円/坪122.5万円/坪
2017年87.6万円/坪136.7万円/坪
2018年91.0万円/坪129.0万円/坪
2019年95.1万円/坪141.8万円/坪
2020年96.9万円/坪137.4万円/坪
2021年96.6万円/坪135.8万円/坪
2022年108.0万円/坪163.5万円/坪
Δ表5.鉄筋コンクリート造戸建住宅の建築坪単価の推移

全国の建築坪単価を見ますと、2011年~2020年まで、継続的に上昇していることがわかります。
2021年に下降に転じますが、2022年に上昇に転じ、過去最高の建築坪単価となりました。
2011年:72.1万円/坪から2022年:108.0万円/坪まで、49.8%の上昇となりました。

一方、東京都の建築坪単価を見ますと、2012年~2017年まで、継続的に上昇していることがわかります。
その後は、下降・上昇を繰り返しますが、2022年は上昇に転じ、過去最高の建築坪単価となりました。
2011年:97.2万円/坪から2022年:163.5万円/坪まで、68.2%の上昇となりました。

建築坪単価が、高い都道府県を記しますと、
 1位:東京都:163.5万円/坪
 2位:兵庫県:148.9万円/坪
 3位:神奈川県:148.1万円/坪
 4位:京都府:138.9万円/坪
となります。

上位は、130万円/坪を超え、他の都道府県と比較しますと、高い水準となります。

建築坪単価が、低い都道府県を期しますと、
 44位:沖縄県:89.2万円坪
 45位:静岡県:88.7万円坪
 46位:鹿児島県:81.8万円坪
 47位:三重県:80.1万円坪
となります。

なお、全国1,000社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な
 「間取りプラン」
 「資金計画」
を無料でご提案するサービスについては、下記の案内をご覧ください。

【PR】 タウンライフ

5.まとめ

以上、

  1. 戸建住宅の構造別建築費相場
  2. 木造戸建住宅の建築費相場
  3. 鉄骨造戸建住宅(プレハブ工法)の建築費相場
  4. 鉄筋コンクリート造戸建住宅の建築費相場

について解説しました。

特に木造戸建て住宅においては、ウッドショックの影響により、今後益々建築坪単価の上昇が、懸念されます。
それに伴い、木造戸建て住宅から鉄骨造や鉄筋コンクリート造の戸建住宅にシフトする割合が、大きくなることが想定されます。
これからも、建築坪単価の動向から、目が離せない状況です。

戸建住宅の建築もしくは購入を検討される方は、木造の建築坪単価の上昇を鑑みながら、建築構造の選択を検討されますことをおすすめいたします。

なお、オフィス・ホテル・倉庫・商業施設などの建築費相場については、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
オフィス、ホテル、住宅などの構造別建築費の相場(坪単価) オフィス、ホテル、住宅などの構造別建築費の相場(坪単価) 不動産投資をする場合、建築費相場の動向は、最も気になる点です。 そこで、 ・オフィスビル ・ホテル ...

また、分譲マンション・賃貸マンション(鉄筋コンクリート造)の建築費相場については、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
分譲マンション・賃貸マンションの建築費相場(坪単価) 住宅購入者や投資家の中で、 ・分譲マンション購入 ・賃貸マンション建築を検討している場合、 「マンション建築費は、値上がりし続けるのだろうか?」と、気にされて...

さらに、アパートの建築費相場につきましては、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
アパートの構造別(木造・鉄骨造)建築費の相場(坪単価) アパートの建築費相場は、年々上昇しています。 新築・建替えをする投資家・大家さんの中に、「木造アパート・鉄骨造アパート(プレハブ工法)の建築費相場の推移は、今...

6.お役立ち情報案内

戸建住宅に関するお役立ち情報を案内します。
ご活用ください。

6-1.【タウンライフ家づくり】間取りプランを無料で作成

◆サービス概要◆

  • 全国1,000社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な
     「間取りプラン」
     「資金計画」
    を無料でご提案するサービスです。
  • ネットで簡単に複数の住宅会社に、オリジナルの「家づくり計画書」を依頼することができます。

◆メリット◆

  • 住宅展示場に行ったり、何度も複数の住宅会社に会わなくても、自宅で家づくりが進められる!
  • 複数社のプランを比較・検討できる!
  • 利用は全て無料!

なお、「タウンライフ家づくり」の利用方法については、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
【タウンライフ家づくり】あなたオリジナルの家づくり計画書を無料作成 【PR】 タウンライフ Δこんなお悩みはありませんか?出所:タウンライフ家づくり(※1) Δ家づくりを無料でサポート出所:タウンライフ家づくり(※1) 【】 「タウンラ...

6-2.都内3.8万円〜家具家電付き【クロスワンルーム】

家具家電付きのワンルームというカテゴリーでは、一般的には都内で10万円以降が多くなります。
クロスハウスは、家賃3.8万円〜(平均6万円台)でご用意しており、人気エリア物件も多いため、 競合他社とも差別化を図れます!

◆ポイント◆

  • 敷金0円、礼金0円、仲介手数料0円!初期費用5万円のみ
  • 東京なのに、家賃が38,000円〜
     ※別途管理費なし
  • 家電はTV・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・電子レンジなど
  • 家具はベッド・机・椅子・テレビ台・カーテンなどが備え付け
     ※家具家電の内容は物件により多少異なります。



なお、クロスハウス:ワンルームの詳しい内容につきましては、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
クロスハウスのワンルーム:家具家電付き家賃が38,000円から! 東京都内で賃貸物件を探している方はいませんか? 実は、東京都内の好立地において、家具家電付きのワンルームが格安家賃で借りられる物件があります。 この記事では、 ...

6ー3.注文住宅無料資料請求サイト【持ち家計画】

◆サービス概要◆

一度の入力で、複数の
 ・ハウスメーカー
 ・工務店
に無料資料請求・来場申込が出来るサイトです。

注文住宅で家を建てたいと思っていても、どこに依頼したら良いか悩む人は多いはず。
持ち家計画では、一度の入力で全国100社以上の住宅メーカーからお客様の条件やご希望に合った企業を選ぶこ とができるので、依頼先の検討に最適です。

◆メリット◆

無料資料請求だけでなく、全国(離島など一部除く)のハウスメーカーを選択でき、 自宅近くの展示場・店舗への来場申込が可能です。



なお、「持ち家計画」の詳しい内容につきましては、下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
注文住宅資料一括請求サイト「持ち家計画」のメリット・デメリット 注文住宅を計画する場合、「何から手を付ければよいのか?わからない」「住宅会社のペースに乗せられてしまうのではないか?」と悩んでおられる方はいませんか? じっく...

6-4.建設業界専門の転職支援サービス【RSG Construction Agent】転職・求職者募集

◆特 徴◆

  • 建設業界に特化した転職支援サービスを提供
  • 建設・人材業界出身のコンサルタントが、 一人一人の求職者を担当し、高いマッチング力とフォロー体制で、入社までサポート

◆メリット◆

  • 業界に精通したプロが対応
  • 月収UP率99%以上/年収1.2倍〜1.5倍UPへ
  • 充実した転職サポート
  • 業界トップクラスの求人案件数



7.参考・引用WEBサイト

※1 「建築着工統計調査」 国土交通省

https://www.mlit.go.jp/statistics/details/jutaku_list.html

※2 「戸建て住宅の建築費は坪単価でどの程度の水準か?【2023年版】」
    アーキブック

https://archi-book.com/news/detail/233

8.関連記事

あわせて読みたい
◆建築費相場◆(4記事) 様々な建築物の見地菱相場に関する記事を掲載しました。記事の内容につきましては、下記の記事テーマをクリックしてご覧ください。 【】 https://exceate.site/archives...
あわせて読みたい
◆注文住宅の設計事例集:二世帯住宅、ガレージハウス、狭小地住宅、傾斜地住宅◆(22記事) 当社がこれまでに手掛けた注文住宅の設計事例を挙げます。 【】 1-1.完全分離型 二世帯が完全に独立して生活できる住宅を「完全分離型」二世帯住宅といいます。 ・...
あわせて読みたい
◆アパート・マンションの設計事例集:賃貸ガレージハウス、賃貸・分譲マンション◆(7記事) 当社がこれまでに手掛けたアパート・マンションの設計事例を挙げます。 なお、計画地は元々複雑な形状をしていますが、単純な敷地形状としました。計画地を特定されない...
あわせて読みたい
◆住宅業界DX◆(7記事) 建設テックに関する記事を掲載しました。記事の内容につきましては、下記の記事テーマをクリックしてご覧ください。 【】 https://exceate.site/archives/23338 【】 ht...
あわせて読みたい
◆建設業手続き業務、入札・コンペ◆(3記事) 建設業の手続業務や入札・コンペなどに関する記事を掲載します。 【】 https://exceate.site/archives/12654 【】 https://exceate.site/archives/22774 https://exceat...
あわせて読みたい
◆住宅施工管理・リフォーム工事・解体工事◆(14記事) 住宅新築工事、リフォーム工事、解体工事に関する記事を掲載します。 【】 https://exceate.site/archives/17970 https://exceate.site/archives/18025 https://exceate...
あわせて読みたい
施工管理技士は7種類:仕事内容や各資格の概要、勉強方法を解説 建設現場において、主任技術者や監理技術者になるために、施工管理技士の資格取得は必須となります。ただし、施工管理の対象物により、施工管理技士の資格は、7種類に分...
あわせて読みたい
◆レジリエンス◆(2記事) 罹災証明、シェルターなどに関する記事を掲載します。 【】 https://exceate.site/archives/18400 【】 https://exceate.site/archives/13424 【】 https://exceate.sit...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◆有限会社エクセイト研究所◆

職務:代表取締役
業務:不動産コンサルタント
   不動産投資(大家業)
   不動産ライター・ブロガー
資格:一級建築士
   1級土木施工管理技士
   宅地建物取引士
   測量士
   定借アドバイザー
   マスタースキューバダイバー
認定:プロクラウドワーカー
   認定ランサーズ
趣味:カヤック一人旅
   水辺ウォーキング
   スキューバダイビング
   メタバース:まちづくり
   サックス:JPOP、JAZZ
   

コメント

コメントする

目次